Dear Great Hackers

  1. イベント
  1. タイアップ

U-22プログラミング・コンテスト2021 「夢中は無敵だ。」 応募要項発表

こんにちは。Qiita Zine編集部です。
Qiita Zineは、U-22プログラミング・コンテスト2021 のメディアスポンサーになりました。

U-22プログラミング・コンテスト2021公式Webサイトがオープンし、今年度の応募要項が公開されましたので告知します。

U-22プログラミング・コンテストとは

自らのアイデアと技術で新しい未来を拓く、22歳以下を対象としたジャンル・開発言語不問の作品提出型コンテストです。1980年から経済産業省主催で開催していた「U-20プログラミング・コンテスト」を引き継ぎ、2014年からは、「次代を担うITエンジニアを応援したい」という想いに賛同する協賛企業支援のもと、実行委員会主催として開催を継続、通算42回目を迎えます。

U-22プログラミング・コンテスト公式ページへ

開催スケジュール(予定)

応募受付期間
2021年7月1日(木)~8月31日(火)

最終審査会・結果発表・表彰式(※ライブ配信予定)
2021年11月21日(日)

※最終審査会は、状況に応じて、開催規模の縮小・オンライン開催・延期・中止などを検討し、対象者には速やかに通知します。

詳細はU-22プログラミング・コンテスト公式ページをご確認ください。

参加資格・応募要項

参加資格
22歳以下(1999年4月2日生まれ以降)の者

※チームの場合も参加資格は原則上記の通りです。但し、チームの代表者が22歳以下で、メンバーの半数以上が22歳以下で構成されている場合は、同一学校に所属する学生限定で、30歳未満(西暦1992年4月2日以降に生まれた方)もメンバーの一員として参加することを許容します。

応募要項
未応募(他のコンテスト含む)のオリジナル作品であること

※未応募とは、U-22プログラミング・コンテスト2021最終審査会よりも前のコンテストで応募歴のない作品。但し、大幅な改変のある作品に限り、応募を可能とし、その評価は審査委員に一任します。なお、学園祭をはじめとする学校内等に限定されたクローズな大会は未応募として取り扱うほか、オンライン上の公開有無は問いません。

募集内容をくわしく見る

さいごに

Qiitaを運営するIncrementsでは「エンジニアを最高に幸せにする」というミッションを掲げており、Qiita Zineは “――「エンジニアを最高に幸せにする」を加速させるメディア――”です。本イベントのメディアスポンサーを務めることを通じて、「エンジニアを最高に幸せにする」ことに少しでも貢献したいと思います。

ご興味のある方は、ぜひ、U-22プログラミング・コンテスト公式HPや募集内容をご覧ください。

イベントの最近記事

  1. DX時代に注目される開発者体験(Developer eXperience)の重要性。「Qi…

  2. 変化の激しい時代にあって再注目されるTDDの重要性。「Qiita × Uzabase Te…

  3. 「QiitaAzure記事投稿キャンペーン」月間Contributor発表!

  4. 運用リソースを最小化する、究極のAIセキュリティ人材 Cyber AI Analystとは…

  5. いまさら聞けないSAM(ソフトウェア資産管理)の取り組み方

関連記事

PAGE TOP