Dear Great Hackers

  1. イベント
  1. タイアップ

腕自慢エンジニア集まれ! 働き方改革コンテスト「アシロボチャレンジ」開催

こんにちは。Qiita Zine編集部です。
この記事では、ディヴォートソリューション株式会社が開催する、働き方改革コンテスト「アシロボチャレンジ」についてお知らせします。

コロナ禍の影響で一層の働き方改革が叫ばれRPAにも注目が集まっている一方で、多くの企業ではDXの方法論が見い出せず、旧態然とした経営手法に倦ねる姿が散見されます。

そのような状況を打破すべく開催されるのが、働き方改革コンテスト「アシロボチャレンジ」です。今回の優勝者には、第1回王者の称号と賞金100万円が贈られます。

アシロボチャレンジとは

アシロボチャレンジは、単純パソコン作業を自動化/半自動化するRPAロボット『アシロボ』を使い、働き方改革に繋がるシナリオ(自動化実行プログラム)を作成するコンテストです。

業界トップクラスの短時間習得である『アシロボ』の特性を活かしたコンテストの開催でデジタル化社会の推進に寄与することを目的としています。

アシロボチャレンジ公式ページへ

開催スケジュール

開始日時
2020年6月23日(火)14時

締切日時
2020年8月31日(月)21時

結果発表
2020年9月10日(木)15時 ホームページ上で発表

応募要項

アシロボを使用し、1分間以上稼働する社内の実業務に繋がる「働き方改革シナリオ」の作成してください。下記3点の採点項目に沿って審査が行われます。

 【1】効率化   作業時間短縮/コスト削減に繋がるか
 【2】汎用性   他業務への応用が可能か
 【3】リスク低減 社内リスク(転記ミス等)を低減できるか

参加資格
 ・参加者 :エンジニア経験者、社内システム担当者、RPA担当者
 ・参加単位:企業、チーム、個人
 ・アシロボ:製品版契約者/未契約者どちらでも可能

参加条件
 ・1分間以上稼働するアシロボシナリオ10本を作成し提出
 ・メルマガ登録

参加方法
 1)専用体験版DL→ 2)利用動画視聴→ 3)対象業務選定→ 4)シナリオ作成→ 5)応募

イベント運営企業からのコメント

RPAによる働き方改革が進むに連れ、年間数万時間の作業削減効果に注目が集まっています。その一方で、わずか数分間のルーチンワークや月末に発生する数時間の転記作業など、個人が抱えるシステム化が届いていない細部にこそ、精神的負担や労働意欲の減退理由が存在する事が分かってきました。
本コンテストを通じ、単純パソコン作業はRPAロボットに任せ、人間は生産性の高い業務や質の向上へ集中できる環境を体感され、やがてはQOLの高い「待遇そのまま、週休3日」の世界が訪れることを切に願っております。

アシロボチャレンジ公式ページへ

イベントの最近記事

  1. データ駆動型の新しい社会を乗り切る。予測不能な時代に挑戦を続ける日立製作所の「Social…

  2. ソフトウェアエンジニアが「トヨタ」の伝統を革新して、ソフトとハードの融合した「モノづくり」…

  3. トヨタが目指す「ヒューマンコネクティッド社会」の屋台骨を支えるシステム・インフラストラクチ…

  4. トヨタのUX/UIソフトウェア技術が、クルマの「運転席」をヒューマンコネクティッド社会に進…

  5. トヨタのコネクティッドカーや未来都市をソフトウェアエンジニアがアジャイル、オープンソースを…

関連記事

PAGE TOP